地面を選ばず使える汎用性の高いペグとペグハンマーを選ぼう

地面を選ばず使える汎用性の高いペグとペグハンマーを選ぼう

OutdoorHack.jp編集部 テント設営や、タープの設営、その他キャンプシーンでちょくちょく出番があるペグ。 小さな縁の下の力持ち、ペグに関する情報です。


ペグにも色々あるんです

様々なタイプのペグがありますが、使い分け方としてはテントやタープを設営する地面によって
打ち込みやすいペグと難しいペグがあります。
シンプルに使いやすく、地面のコンディションを選ばずにできるだけ汎用性の高いペグを数種類ご紹介します。

OutdoorHack.jp編集部オススメのペグはこれだ!

Soomloom スチール ソリッド テント ペグ テーク

¥ 1190

スチールで作られてますので、硬い地面、砂利や石やどが混じった場所でも入り込みやすく作られています。 また表面は黒電着塗装処理していることで水分があるところで使ってもカビが入りずらいです。 ヘッド部分の直径は約16㎜がありまして、ペグの打ち込みはより簡単になります。 このペグの直径は約9.8㎜です、この太さならかなり厳しい状況にも耐えられる設計となっている。

エリッゼ(ELLISSE)鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm カチオン電着塗装 8本セット

¥ 2851

エリッゼの鋳造ペグ、エリッゼステーク コスパ◎の一品。 通常の丸棒のペグは地中でペグがクルクルと回り使い勝手が悪いですが、楕円のペグは、砂利や石が混じった固い地面でも入り込みが良く、地中でクルクルと回る事なく、ガッチリと固定します。 またロープの引っ張り方向は材料が厚めに設計されておりますので、強靭に耐えるようにされております。 ロープが触れる箇所は、バリでロープが切れる事がないようにトリミングしており、細心の注意を計っています。 万能そしてコスパ良しの持っとくと安心なペグです。

スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク6本セット

¥ 3067

OutdoorHack.jp編集部オススメのペグ。 スノーピークのソリッドステーク。 大概の硬い地面にソリッドステークはガッツリ刺さります。 ペグに3,000円も・・・と思われるかもしれませんがトランクにこれ1組積んで於けば大抵の地面にペグが打ち込めます。 合成も半端なく強い!とにかく強い!ソリステを使用するとちょっと他のペグに変えるの躊躇するクオリティの高さです。

スノーピーク(snow peak) ペグハンマーPRO.S N-002 + ソリッドステーク6本セット N-002 + R-103-1

¥ 6890

上記のペグセットにスノーピーク製のペグハンマーがセットになった『これはほしいよ!』というセットもあります。 1組あればどこでもタープ・ペグを設営可能。

今回の紹介は可能な限りスチール製の商品をご案内しています。
アルミ・樹脂や木製ペグは次回以降の記事でもご紹介したいとおもいます。
多少重量があるものの地面を選ばず高い汎用性と頑強さに重きをおいています。

ペグハンマーも用意しよう!

様々な地面にペグを打ち込む事になりますが、ハンマーで適度に叩いて固定するのが一番確実。
金槌でも可能ですが専用のペグハンマーを持っておくと作業がスムーズに!

【YOGOTO】 ペグハンマー 安全 ベルト 付

¥ 1880

頭部材質はスチール、持ちては木製でしっかり握れます。 【ペグ抜きが簡単に行えるように作られています。 固い地面から形状の異なる数種類のペグを引き抜く際に、ペグを引っ掛ける穴とカギフックで問題無く引き抜ける。 作業中のすっぽ抜け防止の安全ベルトが付き、安全にハンマーを振り下ろす事が可能です。 オススメ◎

ロゴス パワーペグハンマー

¥ 4644

安心と信頼のLOGOS! 固い地面のペグうち、ペグ抜きも楽にできる、固い地面に適したハンマー。固定ベルトがついて、使用時も安心。

ちょっとまった!ペグの打ち方大丈夫?

フィールドでたまに心許ない感じで打たれたペグを見かけることがあります。
強風や突風が吹いたときに抜けてテントごと持って行かれる事もあることを考えるとしっかり打っておきたいですね。

ペグを打つときに気をつけたいのですが、角度は60度~90度が一般的で、打ち込む際は釘やネジの様に、ペグの頭まで地面に打ち込まない様にしましょう。※抜くのがとても大変になりますので5センチ程は出しておいたほうが良いかもしれませんね。もちろんペグ自体の長さにもよりますが・・・

ペグを抜くときは必ず手袋をしましょう。
また無理な角度から抜くのは絶対にやめましょう、さしたペグの角度に合わせて抜くのが◎
地面が硬く抜けずらい場合はハンマーの釘抜きを利用しましょう。

この記事のキャンパー

◎キャンプ歴
キャンプ歴は20年以上、独身時代はソロキャンかグルキャンを中心に。
結婚を機会にキャンプ休止。
2018年7月より娘が4歳になったことを機会にファミリキャンパーとしてキャンプに復帰。

◎好きなキャンプギア
ナイフと焚き火台
フィールドで本来の目的を果たす道具こそが良い道具が信念。
作り手のこだわりや魂を感じるギアには一目惚れします。

関連する投稿


見た目のかわいいLEDランタンを使いませんか?

見た目のかわいいLEDランタンを使いませんか?

LEDランタン、誰でも使えて、コスパも良好! なんですが・・・ガスランタンやオイルランタンに比べるとどーもデザインが 無機質というか、メカメカしいというか・・・私にはビビッとこないデザインが多いので今回は、女性ソロキャンパーの私が納得して使っているLEDランタンを紹介します!


LEDランタンから1ランクアップ!燃料式ランタンの揺れる炎に癒やされたい!

LEDランタンから1ランクアップ!燃料式ランタンの揺れる炎に癒やされたい!

だれでも使うことのできる便利なLEDランタンから、ガスやオイルを使う燃料式ランタンを使って見ませんか? 今回は燃料式ランタンの中でも比較的導入が簡単なガスランタンを紹介します!


みんな!11月11日はペグの日!今日はペグについて書きます!

みんな!11月11日はペグの日!今日はペグについて書きます!

11月11日はペグの日!今日は初心者キャンパーでも使いこなせるペグのお話! 沢山種類が有るなかで、扱いやすいペグに関する情報です。


冬キャンプの強い味方、ガスバーナーはIWATANIかSOTOか?

冬キャンプの強い味方、ガスバーナーはIWATANIかSOTOか?

ソロキャンプでもファミリーキャンプのどちらでも使えるガスバーナーを使ってますか?ちょっとした湯沸かしなどにサッと使えて、サッとしまえる。 とくにカセットコンロで使うCB缶というガス缶で使えるタイプは見慣れている事からキャンプ初心者にも優しく扱えますよ!


2019年9月!アウトドアハックでも最も読まれた記事TOP10!

2019年9月!アウトドアハックでも最も読まれた記事TOP10!

2019年10月も沢山のアクセス有難うございました。 皆様のキャンプを1ミリでもアップデートするお役に立ちましたでしょうか? 11月も最新のキャンプ情報、キャンプ事情を発信していきますので宜しくお願い致します。編集部一同。


最新の投稿


クラファン挑戦中のDRYブランケットを実際に使って見た!

クラファン挑戦中のDRYブランケットを実際に使って見た!

東洋紡株式会社は、繊維を中心に化成・バイオ・医薬など高機能製品の開発・製造を行う有名企業!その東洋紡さんがキャンパーを常にサラサラに快適にしてくれるブランケットを開発中でクラウドファウンディング挑戦中! アウトドアハックでもこのブランケットの凄さを皆様にお伝えしたいと覆います。


【本日情報解禁】尾上製作所の新作!マルチハンガーはキャンパー必須級ギア!

【本日情報解禁】尾上製作所の新作!マルチハンガーはキャンパー必須級ギア!

安心と信頼の!尾上製作所から新作ギアが登場! 2019年12月3日情報解禁となったこの新作ギアをアウトドアハックでは全力で紹介します! グリル、焚き火テーブルなどとにかく火回りのギアではとにかく安心度の高い尾上製作所の新ギア【マルチハンガー】はキャンパー必須級のギアになるかもしれませんよ!


予算5千円以下!コスパ最強でガッチリ使えるランタンポールはコレだ!

予算5千円以下!コスパ最強でガッチリ使えるランタンポールはコレだ!

ランタンポールはランタンを使うキャンパーには必需品だと思いますが。 あれもこれも色々あっていざチョイスしようと思うと大変。 ランタンマニアの私が薦める、予算5千円以下で購入できてガッチリ活躍するコスパの良いランタンポールを紹介します!


リクライニングで快適キャンプを楽しむ!おすすめチェア3選!

リクライニングで快適キャンプを楽しむ!おすすめチェア3選!

キャンプで使う椅子、どうせならキャンプ場でゆったり、のんびりできる椅子を使いたいと思いませんか? 折りたたみの椅子と違って少し嵩張るのが玉に瑕ですが、足を伸ばしてゆっくりすわれるキャンプチェアは最高ですよ!


【本日20時より販売開始】ゆるキャン△×村の鍛冶屋の最新コラボ鉈が登場だ!

【本日20時より販売開始】ゆるキャン△×村の鍛冶屋の最新コラボ鉈が登場だ!

アニメ第二期!実写ドラマ化などなど、話題に事欠かないキャンパー人気爆発の人気作品『ゆるキャン△』ですが、今回新たなコラボアイテムが発表! 今回は村の鍛冶屋さんとのコラボで『鉈』が登場!実用性もバッチリなこのアイテムは争奪戦必至! 今の間にこの鉈のスペックをしっかり予習しておきましょう!


人気キャンプ情報


>>総合人気ランキング